人とのつながり

前記事のSHOWROOMを通して、色々と考えさせられたことがある。

歌が上手いだけでは、オーディションで勝ち上がることは出来ない。

何度も配信を見たいと思わせることが大事だと。

リアルで考えると、何度も会いたいと思わせることが出来るかどうか。

これは本当に大事でとても難しい。

自分が会いたいと思っても、相手が思ってくれるかどうか。

それはその人と話してみないと分からないものなのだ。

人は人と出会って話すことで分かることがたくさんある。

そして、その人の魅力を知り、また会いたい、深く知りたいと自然に思うことなんだと思う。

 

難しい問題だが、それを自然に行っているのが人間である。

SNS上ではそれが顕著に現れる。

リアルに会って話すよりも会話のスピードが早いからだ。

SNSでは言葉選びで性格が現れる。

傷つく言葉を投げつける人もいるが、逆に優しい言葉をかけてくれる人もいる。

攻撃的な言葉をいつもかけてくる人は必要のない人。

SNSでは切り捨てることも簡単なのである。

その分、SNSでは気が合う人が残りやすい。

人間関係を建築していくのはリアルより簡単なのかもしれない。

 

人と触れ合い、人に出会って、また自分も魅力的な人間になろうとし、お互い高め合えたらそれは素敵なことだと思う。