今週のお題「おかあさん」



お題が「お母さん」と知り、書いてみようと思う。

私は母の泣き顔や大笑いした顔を知らない。

凛とした母だ。

いつもハッキリと、白黒付けないと気が済まないタイプであり、無駄なことが嫌いである。

好きなことは、雑誌のパズル(ナンプレ)と、読書と2時間サスペンス(テレビはそれ以外見ないので芸能人を知らない)。

むしろ、仕事と家事と、それら以外ほとんど目にしない。



けれど、一度私に泣いて電話したことがある。

私は今までに経験したことない母の泣き声にパニクってしまった。

祖母のあたりが激しく、辛くなった、そう言っていた。

私が大学生、ちょうど原宿で遊んでいた時にかかってきた電話だった。


私は母に、もう少し気を許して欲しいと思っている。

そのためには、もっともっとコミュニケーションが必要なのだろうか。

まだまだ先かもしれないが、私は母の心からの、精一杯の笑顔を見たい。そう思っている。